脱うつ・パニック卒業! 薬に頼らない【45日】ステップメール講座
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
受信形式
HTMLメール
文字メール

新刊 安西ひろこさん推薦

Be-B(和泉 容)さん 推薦

医学博士・医師 推薦  ロングセラー・ベストセラー

紀伊國屋書店さんにて 出版トークライブ講演会

yahooニュース掲載

【∇メディア掲載多数】

大分 カウンセリング 

あなたを癒す 心の治療家に出会う本/現代書林

全国の『心の治療家1O人の中のスペシャリスト 1人』として、当代表は選ばれています。

もういやだ! この疲れた心を休め、甦らせてくれる心の専門家/三楽舎

書籍「脱・引き寄せの 法則ワークブック」

大分 パニック障害

Amazon第1位(部門) べストセラー第1位達成

大分 カウンセリング
大分 カウンセリング

セラピー専門誌発行25年老舗有名雑誌で紹介

大分 心療内科 カウンセリング 催眠

【∇スクール最新情報】

◎2日間で2つの国際水準レベルの催眠療法士のプロ資格が取得できる!! 米国IHF(国際催眠連盟)/ITT0(国際セラピートレーニング協会)認定スクール校

【∇満員御礼!!】   ヒプノセラピーセミナー

【大分 EFTセミナー】

催眠療法の世界的権威 Dr.ニーヴス博士から直接、催眠療法・NLPの確かな知識・技術を学んでいます!!

催眠療法の世界的権威Dr.ニーヴス博士と当オフィス代表撮影
催眠療法の世界的権威Dr.ニーヴス博士と当オフィス代表撮影

セラピー本場イギリスの

最先端セラピーも受けられます!

マトリックス・リインプリンティング創始者のカール・ドーソン氏と撮影
マトリックス・リインプリンティング創始者のカール・ドーソン氏と撮影

【当サイトは優良サイトに認定されています】

大分 カウンセリング
大分 カウンセリング
大分 カウンセリング
大分 カウンセリング

来院される地域

大分 心療内科

大分 精神科

 

ヒプノセラピー 福岡

福岡 ヒプノセラピー

 

北九州 ヒプノセラピー

催眠療法 北九州

 

大分 ヒプノセラピー

ヒプノセラピー 大分

 

大分 催眠療法

催眠療法 大分

 

大分 催眠術

大分 催眠術セミナー

 

大分 願望実現セミナー

 

大分 カウンセリング

大分 マインドフルネス瞑想法

 

大分 アダルトチルドレン

 

大分 レイキ伝授

 

 

九州 ヒプノセラピースクール

 

大分 心理カウンセラー養成講座

大分 心理カウンセラー養成講座 

  

大分市 別府市 湯布院

臼杵 庄内 安心院 

宇目 湯布院 豊後高田

竹田 杵築 佐伯 宇佐

玖珠 日田 日出 蒲江

 

福岡 北九州

佐賀 宮崎

鹿児島 長崎

沖縄 熊本

愛媛 香川

山口 広島

岡山 兵庫

大阪 名古屋

東京 千葉 神奈川

富山 石川 岐阜

和歌山 京都 

北海道 釧路 札幌

仙台 埼玉

カウンセリング対応

 

パニック障害

不安 緊張 あがり症

赤面恐怖 恐怖症

対人恐怖 

過敏性腸症候群(IBS)

うつ病 トラウマ

PTSD

強迫性障害

セックスレス

心因性ED

アダルトチルドレン

性の問題

その他の心身の問題

 

 

頭と心を”からっぽ"にしてください。

難しいことは何も書きません。ただ感じてみてください。

大分 カウンセリング

 

私はいままで、多くのうつの方と接してきました。

 

心療内科や精神科ではうつの方が沢山 入院されていましたし、

 

私がカウンセリングした方もうつの方が多くいます。

 

 

 

うつの方はまじめで、責任感があり、努力家で

 

人に気を使います。

 

このうつという定義は、新型うつや躁鬱は入っていません。

 

 

そして、実際のカウンセリングでは、

 

「先生 私はあと ここを頑張りたいです」

 

「できない自分がなさけなくて仕方ありません」

 

「自分はダメだ!!できない!!」と考えが浮かんで仕方ありません。

 

と言われます。

 

 

うつになると、自分に価値がないような感覚に襲われます。

 

その状態で、考えることはネガティブしか浮かばない思考回路になっていることに

気づいてみてください。

 

日記などを書いている方は読み返すと、自分の思考回路が理解できます。

 

 

こんな時

 

 

私がお話しする言葉は、

 

 

『いままで頑張りすぎて、うつになったのに

 

鬱になった後も頑張って、病気を治そうとするのですか?

 

まだ、考えようとするのですか? 』

 

 

一度、ゆっくりと深呼吸をしてみてください

人生はレースではありません。

 

でも、もしレースだとしたとしても・・・・

 

 

ご飯を食べないで、レースに出たら体力が持ちません。

 

休息をとらないで、レースに出たら気力が持ちません。

 

 

 

 

ここで話しているご飯や休息とは はたして人生の何にあたるのでしょう?

 

 

『いろいろと考えすぎてしまうのは、

 

うつのせいもあるかもしれませんが、

 

あなたは頭が良すぎるのです。』

 

 

というとたいてい驚かれます。

 

 

このカウンセラーは何を言ってるんだ?

と・・・・

 

 

 

 

 

しかし、冷静になって考えてみてください。

 

鈍感な方はそもそも 周りの人の空気など読めないし、

 

気を使えません。

 

 

 

 

 

あなたは頭が働きすぎるから考えすぎてしまうわけです。

 

 

 

脳疲労という言葉をご存知ですか?

 

 

脳疲労を取り除く環境を作り出すこと

が改善の第一歩につながります。

 

 

それを極力 可能な環境ならば

 

家族、病院、あるいはカウンセラーの

 

力を借りて、減らしていくことがもっとも大切なんです。

 

 

ひとりで出来る具体的な方法はこちら

 

 

 

うつになったら、考えないこと

 

頑張らないでいいんです。

 

 

肩の力を抜いて、

 

 

幼いころ 

 

 

 

今のあなたが純粋にしたいこと ・・・・

 

 

 

ただ感じたこと・・・

 

 

こころの赴くままに・・・・

 

 

優しくほほをなでる あのそよ風のように・・・自然な感覚・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

こころが求めているものに没頭して

 

 

 

無理のない程度に

 

遊んで過ごしていたのではないかと思います。

 

 

あの頃 心は安定していたのではないでしょうか?

 

こころのバランスの安定とは・・・・

 

 

中庸を保つこと と 考えないこと なんです。

 

 

 

 

いまいちど、子供心に帰ること

 

無垢な綺麗な心に戻るのです。

 

 

山・川・草・木・海・太陽の光・月の光・星・土の香り・風のやわらかさ・・・・

 

自然を感じてみてください。

 

 

 

実際にあなたの五感を通して、直接 触れてみてください。

 

ただ純粋に感じてみるのです。

 

 

それだけでいいのです。

 

 

いま、『屋久島の自然音を録音したCD』など発売されてますので

 

なかなか自然に触れる機会がない方も、CDを流しっぱなしにしてみたり、

 

目を閉じて、その自然音を聞きながら、目を閉じたりしてみます。

 

 

もちろん 私のヒプノセラピーCDでも同じ効果があります。

 

 

 

 

自然と同化する感覚が持てるようになったら、素晴らしい癒しを感じられるでしょう。

 

 

 

あのころの心の状態をとりもどすとは・・・?

 

 

自然が教えてくれます。

 

大切なこと。

 

 

私たちはロボットじゃないんです。

 

こころを持っています。

 

魂を持って生まれています。 

 

 

そして人間は、自然界の一部であり、

 

人間の体はひとつの小宇宙〔Microcosmos〕です。

 

 

自分で作り出したうつは自分で消す方法を知っています。

 

それが宇宙と自然の法則なのです。

 

あなたの中にこころが存在するのだから。

 

 

 

 

 

 

 

くどいようだけど

 

 

もう一度言いますよ。

 

 

あなたは頑張らなくていいです。

 

あたまとこころをからっぽにしてみてください。

 

 

きっと楽になるから。