脱うつ・パニック卒業! 薬に頼らない【45日】ステップメール講座
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
受信形式
HTMLメール
文字メール

新刊 安西ひろこさん推薦

Be-B(和泉 容)さん 推薦

医学博士・医師 推薦  ロングセラー・ベストセラー

紀伊國屋書店さんにて 出版トークライブ講演会

yahooニュース掲載

【∇メディア掲載多数】

大分 カウンセリング 

あなたを癒す 心の治療家に出会う本/現代書林

全国の『心の治療家1O人の中のスペシャリスト 1人』として、当代表は選ばれています。

もういやだ! この疲れた心を休め、甦らせてくれる心の専門家/三楽舎

書籍「脱・引き寄せの 法則ワークブック」

大分 パニック障害

Amazon第1位(部門) べストセラー第1位達成

大分 カウンセリング
大分 カウンセリング

セラピー専門誌発行25年老舗有名雑誌で紹介

大分 心療内科 カウンセリング 催眠

【∇スクール最新情報】

◎2日間で2つの国際水準レベルの催眠療法士のプロ資格が取得できる!! 米国IHF(国際催眠連盟)/ITT0(国際セラピートレーニング協会)認定スクール校

【∇満員御礼!!】   ヒプノセラピーセミナー

【大分 EFTセミナー】

催眠療法の世界的権威 Dr.ニーヴス博士から直接、催眠療法・NLPの確かな知識・技術を学んでいます!!

催眠療法の世界的権威Dr.ニーヴス博士と当オフィス代表撮影
催眠療法の世界的権威Dr.ニーヴス博士と当オフィス代表撮影

セラピー本場イギリスの

最先端セラピーも受けられます!

マトリックス・リインプリンティング創始者のカール・ドーソン氏と撮影
マトリックス・リインプリンティング創始者のカール・ドーソン氏と撮影

【当サイトは優良サイトに認定されています】

大分 カウンセリング
大分 カウンセリング
大分 カウンセリング
大分 カウンセリング

来院される地域

大分 心療内科

大分 精神科

 

ヒプノセラピー 福岡

福岡 ヒプノセラピー

 

北九州 ヒプノセラピー

催眠療法 北九州

 

大分 ヒプノセラピー

ヒプノセラピー 大分

 

大分 催眠療法

催眠療法 大分

 

大分 催眠術

大分 催眠術セミナー

 

大分 願望実現セミナー

 

大分 カウンセリング

大分 マインドフルネス瞑想法

 

大分 アダルトチルドレン

 

大分 レイキ伝授

 

 

九州 ヒプノセラピースクール

 

大分 心理カウンセラー養成講座

大分 心理カウンセラー養成講座 

  

大分市 別府市 湯布院

臼杵 庄内 安心院 

宇目 湯布院 豊後高田

竹田 杵築 佐伯 宇佐

玖珠 日田 日出 蒲江

 

福岡 北九州

佐賀 宮崎

鹿児島 長崎

沖縄 熊本

愛媛 香川

山口 広島

岡山 兵庫

大阪 名古屋

東京 千葉 神奈川

富山 石川 岐阜

和歌山 京都 

北海道 釧路 札幌

仙台 埼玉

カウンセリング対応

 

パニック障害

不安 緊張 あがり症

赤面恐怖 恐怖症

対人恐怖 

過敏性腸症候群(IBS)

うつ病 トラウマ

PTSD

強迫性障害

セックスレス

心因性ED

アダルトチルドレン

性の問題

その他の心身の問題

 

 

ストレスを軽減する体の使い方

目は脳の延長と言う話をあなたは聞いたことはありますか?

実は、その理論は現代催眠のNLP(神経言語プログラミング)から、来ています。



最新の心理療法(EMDR<眼球運動による脱感作と再処理法>や、TFT・EFTの眼球運動)

が効果を表す、ヒミツの一部分はここにあったのです。

大分・カウンセリング専門の
心理オフィス インナーボイス

の弥永があなたにお伝えしたいと思います。

まずは、実験です。あなたもやってみて下さい。



1)最近、頭に来たことや悔しかったことをその時の感情を再現してみましょう。

2) 今度は、逆に楽しかったことや嬉しかったことをリアルに思い出して下さい。

3)楽しかったことを思い出せたら、今、それを思い出している自分の目線を確認して下さい。

<たとえば、右上を見ているなど・・・>

4)そして、目の位置はその右上を見たままで、さっきの「頭に来た体験・感情・記憶」を
 思い出してみて下さい。

5)どうでしょうか?不思議なことに客観的には、思い出せても さっきのほどの感情は、
 もはや、あまり感じられないはずです。


 

ここからが、このお話の大切なポイントですから、よく聞いて下さい。

実は、人は記憶を空間配置しているのです!!



だから、ある出来事を思い出す時と、別の出来事を思い出す時とでは、目線の方向が変わります!!

つまりある特定の出来事を思い出すには、その出来事が配置されている空間に目線を合わせないと

リアルに、思い出せないのです。


言い換えて、セラピーに応用すると、

ちょっと嫌な事があったら、目線をガラリと変えてあげれば

いいと言うことになります。


<楽しい体験>と<不快な体験>は人によっておおよその位置・領域に配置されています。



この理論を使っているのが、先ほどのTFT・EFT・EMDR・NLP・催眠といった心理療法

であり、世界でもっとも 

パワフルなセラピーと言われている心理療法です。

実際のセラピーでは、嫌な感情を目を動かす事によって、感情を変えていくことが可能になります。

私のセッションを受けられた方は、目の眼球運動の動かし方について、よくご存知かと思います。


ネガティブな時の体の使い方にも同様に意味があります。
嫌な感情の場合、猫背、目線は下、ため息、など自分のネガティブな時に使う姿勢
が、ネガティブとリンクされているのです。
その場合、姿勢を変えること
一番良いのは、歩くことです。
先人は散歩中に良いアイデアが浮かんできたということがよく聞かれます。
それだけ体の使い方と姿勢は感情とリンクしています。
是非 このことを知って応用してみて下さい。
是非、皆さんも使えるテクニックですので、

あなたもこの理論を生活の中に取り入れて、どうぞ、応用・活用して下さい。

きっと今までよりも、感情に振り回されなくなると思います。